代表取締役社長 兼 CEO 鰐渕よりご挨拶

  • 代表取締役社長 兼 CEO 鰐渕よりご挨拶

未来を創ります!

代表取締役社長 兼 CEO 鰐渕 文一

世界中で少なくとも数億人以上の方々が、神経変性疾患や精神疾患などの中枢神経系疾患によって、困難に直面しています。

これらの疾患には、100以上の希少疾患も含みます。この困難な状況を克服するために、核酸医薬や抗体医薬などの最新の科学技術を駆使して、さまざまな研究が進んでいます。

しかしながら、最も大きな課題のひとつは、脳を守るためのバリアである血液脳関門を超えて、これらの高分子モダリティの治療薬を適切に中枢神経系に届けるのが極めて難しいところにあります。

我々ブレイゾンは、この大きな課題を解決します。我々は、治療薬となる核酸分子や抗体分子を脳内へ運ぶユニークな薬物送達技術(Drug Delivery System)、Brain Access® の研究開発を進めています。

この技術はまだ誰も実用化できていません。未来の技術です。この数年間、この未来の技術を実用化するために、アカデミアとの提携と自社での研究開発に力を注いできました。

ブレイゾンは、高度なプロフェッショナルの集団です。アカデミアとのネットワークのハブになっています。最先端科学が集約しています。脳へのDrug Delivery Systemだけに集中して継続的に取り組んできました。この技術で、中枢神経系の疾患治療に革命を起こします。

我々は、未来の扉を開くことができました。もう少しで、未来を創ることができます。見ていてください。チームブレイゾンを。

代表取締役社長 兼 CEO
鰐渕 文一